消費者金融のデメリット

カードローンやキャッシングなどの消費者金融は、審査が簡単でとてもお金が借りやすく、いつでもお金を借りる事が出来るというメリットがあります。
しかし、デメリットがあるという事も事実です。

 

消費者金融でお金を借りる際のデメリット

 

1つめは、銀行系の融資よりも金利が高い事です。
利息は、高い所で18%にもなる所があるので、お金を借りる際は金利にも十分に気をつけましょう。
審査が少し厳しい所は、金利が比較的安い傾向にあり、審査が簡単な所ほど金利が高い傾向があるようです。

 

2つめは、簡単にお金を借りる事が出来るので、毎月返済し忘れる人が多いようです。
銀行系では、指定した口座から引き落とされますので、給与振込の口座と同じ口座にしておけば、返済し忘れる事はまずないでしょう。
しかし、消費者金融では毎月返済額を振り込まなければなりません。
毎月、利息分以上振り込まないとさらに利息が増えるので十分注意しましょう。

 

3つ目は、悪徳業者に十分注意する事です。
法律で利息の上限が決められ、年利18%までになりました。
借り入れの上限も、年収の1/3までに制限されました。
ただし、銀行の提携会社ならその制限の対象外です。
法律で決められたとはいえ、それ以上の金利をつける悪徳業者もあるので、消費者金融のどの会社でお金を借りるかは、十分に検討してください。


このような悪徳業者や多重債務について、現在ではとても大きな社会問題になっています。
一つ、強くお願いしたいのは、消費者金融などで借り入れを利用する際は、事前に綿密な計画を練るようにしてください。
借り入れは自己責任のうえになりたちます。
くれぐれも無理な計画はたてずに、慎重に行動しましょう。


最近の投稿

長い手手法を使用して、初めの株はその前年の結末または持ち越し目録を表します。

長い手手法を使用して、初めの株はその前年の結末または持ち越し目録を表します。

長い手手法を使用して、初めの株はその前年の結末または持ち越し目録を表します。完全な生産は、全粒が特定の年に生産・・・

続きを読む

消費者行動の理解と必需品購入の基礎的分析

消費者行動の理解と必需品購入の基礎的分析

需要と供給の法則と消費者ローンそれは、消費者行動の理解の必需品休みの基礎的分析への適用です。 消費者選択を特徴・・・

続きを読む

貸付利息制限と逆指値注文

貸付利息制限と逆指値注文

交換と政府規制によって提供される支配を通して、必需品市場の取引は操作からのいくらかの限られた保護を提供します。・・・

続きを読む

先物価格が株価より不安定なことを心にとめておいてください。

先物価格が株価より不安定なことを心にとめておいてください。

固体の所得の長い歴史を楽しんだ確立した会社は、多分そうし続けるでしょう。 しかし、1年の間に上へ傾いて、その翌・・・

続きを読む

物取引は、連続価格発見につながっている価格知識

物取引は、連続価格発見につながっている価格知識

キャリーのコストは現金の基本的な関係を将来価格設定に説明します。 しかし、それは将来価格設定(例えば季節影響と・・・

続きを読む

消費者金融取引所センターは、複数の将来交換を収納

消費者金融取引所センターは、複数の将来交換を収納

大部分の交換取引底値は、トレーダーがお互いに向かって立っている穴(またはリング)に分けられます。 これらは、高・・・

続きを読む

書面での契約と「保証」を代表している少額のお金

書面での契約と「保証」を代表している少額のお金

1970年代には、わが日本は、それを東側とつないでいる鉄道と電報線による商業的なセンターになりました。 この同・・・

続きを読む

機関投資家のための毎日の将来バリエーションマージン

機関投資家のための毎日の将来バリエーションマージン

ほとんどの場合機関投資家が関係して、将来のための毎日の変化余白和解ガイドラインは、前後に現金の小額を配線するこ・・・

続きを読む